就活 クールビズ

就活 クールビズ 服装

就職活動でのクールビズはどこまでOKか?

 

悩みどころですね〜。

 

男子学生の場合

「スーツでなくてOK!!クールビズ推奨」という会社は、とても多いのが現実です。

 

ですが、面接やセミナーにおいて、クールビズを実行している学生は1割から多く見ても3割くらいです。
「クールビズ」と言っても、シャツは白いシャツのまま。ノーネクタイで、ボタンを1つ開けるくらいの、クールビズレベルは一番低いランクといえるでしょう。「クールビズでお越しください」とする企業もあるので、さすがにそのような企業にネクタイ+ジャケット着用で行くのは気が引けます。したがって、これくらいがちょうど良いのかもしれません。

 

もしも心配であれば、ネクタイはカバンの中に忍ばせておくことができます。もしもネクタイをしていないとまずい雰囲気ならば、その場でササっと付けてしまうのもアリでしょう。(逆に周りの雰囲気をみてネクタイを外すのもアリ。)

 

>> 就活 メンズクールビズの商品紹介はコチラ!

 

 

女子学生の場合

もちろん、業種や職種によって変わってくるのかもしれませんが、女性はクールビズはほとんど無いのが実情です。

 

人事の方は「ブラウスやジャケット着用なし」なども推奨しているようですが、そのような格好をしている人はほとんど見ません。
半袖シャツをクールビズとして着ている就活生もほとんどいません。

 

ジャケット着用を避けるように指示があれば、長袖の白いシャツを着る(袖まくりはラフな印象になってしまうので避ける)のが無難で、安心だということが実情のようです。

 

>> 就活 レディースクールビズの商品紹介はコチラ!

 


就活 クールビズ個別ページ一覧


  • SEOブログパーツ